お知らせ

2017/9/27   民法が120年ぶりに大改正されることになりましたが、今回の研修旅行(2017年10月9日実施)で会員向けの勉強会を開催しました。 当日、参加できなかった会員向けに勉強会で使用した講義録を公開いたします。
 
講義録はここからダウンロードしてください。
2017/9/27  演会・シンポジウム「孤立しない老後のために、地域のつながりをつくろう」を開催いたします。
 今回のシンポジウムでは、地域で安心して暮らすために、地域のつながりづくりに焦点を当てました。後半は、参加者の意見や体験など出し合って、みんなで考える場にします。ぜひ、ご出席ください。
 
内容については、ここをクリックしてください。
2017/9/20  マンション連続講座第5回「被災マンションの建替え時の法律」の案内チラシを作成しました。本講座では「被災マンション法」など6種類の法律を取り上げます。ご期待ください。
 チラシの内容はここをクリックしてください。
2017/7/22  建築ネットホームページの姉妹版としてブログを開始しました。
  建築ネットからのタイムリーな情報や会員の趣味、読書感想、旅行記などを掲載します。
  閲覧は、メニューバー右端の「ブログ」をクリックしてください。
2017/7/22  建築ネットニュース№48号を掲載しました。
  
記事の内容はここをクリックしてください。
2017/5/24   2017年度「マンション連続講座」第1回のテーマ欄に「※東京都発行『マンション管理ガイドライン』を無償提供」を挿入しました。
  講座の内容はここをクリックしてください。
2017/5/23   2017年度「マンション連続講座」の日程が決まりましたので、お知らせいたします。今年度は、全6回の開催となりますが、第1回は、新しく役員になられた方や改めて基本を学びたい方向けに、「理事会役員になったら「理事会の役割と運営方法」について解説いたします。
  講座の内容はここをクリックしてください。
2016/11/14   【重要】11月開催予定でした「第6回マンション連続講座」の開催日を変更させていただきます。また、開催場所が確定いたしましたので、併せてお知らせいたします。お知らせが遅れ、ご迷惑をおかけ致します事をお詫びいたします。なお、開催内容はここをクリックしてください。
2016/9/29   講演会「老人漂流社会・終のすみかは東京にありますか」を開催いたします。年金、退職金が目減りし「老後破産」の状況が忍び寄っています。 高齢者施設から出されると行き場がない、施設を都外に移す動きがあるなど、永く住んでいた東京に住めないという不安が広がっています。 こうした超高齢社会の抱えている問題、実態を共有し、どう支援し、住まい・福祉・医療をどう改革していくか、みなさんと一緒に考えていきたいと思っています。 内容については、ここをクリックしてください。
2016/8/19 「マンション連続講座」の第4回目の会場が決まりましたので、お知らせします。
  ここをクリックして、チラシをご覧ください。
2016/8/3  建築ネットニュース№46号を掲載しました。
     ⇒Link 頁1頁2頁3頁4
  
記事のタイトル・内容はここをクリックしてください。
2016/7/13  2016年度「マンション連続講座」の第4回目のタイトルが未定でしたが、「国交省のマンション政策を斬る」に決まりましたので、お知らせいたします。
  講座の概要ははここをクリックしてください。   
2016/6/7  2016年度「マンション連続講座」の日程が決まりました。 今年度は、全6回の開催となりますが、第1回は、新しく役員になられた方や改めて基本を学びたい方向けに、「理事会の役割」や「マンション管理に関する法律の種類」について解説いたします。
  講座の日程ははここをクリックしてください。   
2016/5/14   新宿区助成事業「『防災・減災対策と避難路を住民とともに考える』事業」の報告書を掲載しました。
  報告書の内容はここをクリックしてください。   
2015/12/26   建築ネットニュース№45号を掲載しました。   ⇒Link 頁1頁2頁3頁4
  
記事のタイトル・内容はここをクリックしてください。   
2015/12/17   「マンション杭打ち改ざん問題」について声明を発表しました。
 内容は、改ざん問題の背景・問題点・対策の提案となっており、この声明文を各方面に届けることになりました。
 声明文は、ここをクリックしてください。
2015/12/8  国交省「パブリックコメント」に意見書を提出しました。
 
国交省は「マンションの管理の適正化に関する指針」改正案と「マンション標準管理規約」改正案を発表しましたが、これに対する意見書を11月19日に提出しました。特に、「コミュニティ」条項の削除に対しては、反対の立場を明確にしました。
   
詳細はここをクリックしてください。
2015/11/18 「マンション交流会」を開催いたします。
 
マンション連続講座第6回目のテーマ「マンション交流会」を開催いたします。今回は、アドバイザーとして、NPO法人日住協(日本住宅管理組合協議会)理事大石和夫氏をお招きしまし、マンションにおけるコミュニティの重要性等についてお話ししていただきます。
   詳細はここをクリックしてください。
2015/11/6 「実践 区分所有法など 別冊-Ⅰ」を発行しました。
 
一昨年に発売しました「実践区分所有法」の共同著者である中野誠(マンション管理士、一級建築士)が、作成したものです。当ホームページからダウンロードできますので、ぜひ、ご覧ください。
   冊子の記載内容は冊子をクリックしてください
2015/10/16 講習会「超高齢化社会のすまいづくり、まちづくり」を開催します。安心・安全・快適な住まいづくりとはどのようなものなのか。高齢者や障がい者にやさしいまちづくりとはどんなものなのかなど、イギリスやデンマークなどの例を紹介し、考えるヒントを提案します。 お誘い合わせてご参加ください。 内容については、ここをクリックしてください。
2015/7/29 建築ネットニュース№44号を掲載しました。   ⇒Link 頁1頁2頁3頁4
  記事のタイトル・内容はここをクリックしてください。  
 
2015/7/8 「居住権と憲法」を出版しました。
 
 著者の小川満世理事長(一級建築士)は東京都住宅局に38年勤続し、日本の住宅j政策をじかに体現してきました。その経験をもとに、直接戦後から今日までの日本の住宅事情・政策・課題をコンパクトにまとめています。住宅政策のそもそも論を学ぶ参考になればとお薦めします。
 ご購入をご希望されます方は、事務局までご連絡下さい。
 冊子の記載内容は冊子をクリックしてください。
2015/5/20   講演会「認知症を正しく理解するために」開催いたします。認知症になる不安、認知症を抱える家族の悩み、徘徊する人への対応など、みなさんと一緒に考える機会として、認知症看護認定看護師を講師に病院のご協力を得て講演会を開催することになりました。お誘い合わせてご参加ください。 。内容については、ここをクリックしてください。
2015/4/1   2015年度「マンション連続講座」の日程が決まりました。 今年度は、全6回の開催となりますが、第1回と第2回は、新しく役員になられた方や改めて基本を学びたい方向けに、「理事会の役割」や「マンション管理に関する法律の種類」について解説いたします。 内容については、ここをクリックしてください。
2015/4/1   当センターの新体制が発足いたしましたので、お知らせいたします。
 詳細はここをクリックしてください。
2015/1/19   建築ネットニュース№42号を掲載しました。 ⇒Link 頁1頁2頁3頁4
  記事のタイトル・内容はここをクリックしてください。
2014/11/1    建築ネットニュース№41号を掲載しました。 ⇒Link 頁1頁2
  記事のタイトル・内容はここをクリックしてください。
2014/9/30  【講演会】「女性に視点で考える 超高齢社会の住まい」 =日本の住まい、変わる家族=
  内容についてはここをクリックしてください。
2014/7/29    建築ネットニュース№40号を掲載しました。 ⇒Link 頁1頁2頁3頁4
  記事のタイトル・内容はここをクリックしてください。
2014/5/29   「『マンション敷地売却制度』導入に反対する声明」発表しました。
 同制度には各種の問題点があり、声明文を各方面に届けることになりました。
 内容については、ここをクリックしてください。
2014/5/27   2014年度「マンション連続講座」の日程が決まりました。 今年度は、全6回の開催となりますが、第1回と第2回は、新しく役員になられた方向けに、「理事会の役割」や「マンション管理に関する法律の種類」について解説いたします。
 内容については、ここをクリックしてください。
2014/4/10   【講演会】「終の棲家はどこに、老人漂流社会の現実」   =誰もが望むところにすめるまちを=
 内容については、ここをクリックしてください。
2014/3/11   第13回定期総会を、2月22日に新宿区立NPO協働推進センターで開催しました。
 内容については、ここをクリックしてください。
2014/2/19   「新宿区耐震改修促進計画}(素案)に対する「意見書」を発表しました。
 ご覧いただくには、声明をクリックしてください。
2014/2/12   「お役立ちリンク」に協力団体のホームページのURLを掲載しました。
2014/1/7   建築ネットニュース№38号を掲載しました。 ⇒Link 頁1頁2頁3頁4
   記事のタイトルはここをクリックしてください。
2013/12/17   「社会的貢献活動と居住権確立をミッションとするNPOの役割」を出版しました。
 
 著者の榎本副理事長は、アメリカのロスアンゼルスのNPO活動を見聞し、元弁護士として専門家の立場から、NPO活動の役割、現状、問題点、発展方向を深く記述しました。NPO活動のそもそも論を学ぶ参考になればとお薦めします。
 ご購入をご希望されます方は、事務局までご連絡下さい。
 冊子の記載内容は冊子をクリックしてください。
2013/12/17   声明「基本的人権奪う特定秘密保護法強行に抗議し、撤廃を求める」を発表しました。
 
6日で強固採決された同法案について、12月12日の常務会で検討し、「ときの政権や行政に都合の悪いことは「特定秘密」に指定し、その施策を批判し改善を提案することも罪に問われかねないものである。「住まいは人権」を活動理念にするNPO 法人建築ネットワークセンターの活動も違法行為とされかねない同法は、直ちに撤廃するよう強く求めるものである。」として、別紙の声明を発表しました。
 ご覧いただくには、声明をクリックしてください。
2013/12/17   「小規模家主の会」が要求と政策を発表しました。
 
小規模家主の会は、2012年11月に「小規模民間賃貸住宅は、日本の住宅供給にあたって、重要な役割を果たしていることに鑑み、小規模家主は、その役割を自覚し、『住まいは人権』の立場から、国や地方自治体などに、小規模民間賃貸住宅政策の確立をめざすこと」発足しました。
 ご覧いただくには、要求と政策をクリックしてください。
2013/12/5   当法人のリーフレットを作成しました。
 
A4版三つ折のリーフレットです。①当法人の歩み、②主な活動・事業内容、③当法人のポリシー、④入会のお誘いなどで構成されております。印刷したリーフレットをご希望の方は、ホームページの「お問い合わせ」フォームや電話などでお申し込み下さい。
 ご覧いただくには、リーフレットをクリックしてください。
2013/10/23   「脱法ハウス」問題に関する見解を発表しました。
 
発表の趣旨は、次の通りです。「近時の『脱法ハウス』問題につき、問題の所在の正確な認識と適切な対策が講じられるために当センターとして、自らの活動理念・活動の経験を踏まえ、ここに声明を発表する次第である。」
  詳細はここをクリックしてください。  こちらからも確認できます。
2013/10/10   2013年度「マンション連続講座」のチラシを更新しました。
 
連続講座「第五回目の説明を追加しました。国交省マンション政策室から水野課長補佐をお招きし、国交省の政策動向についてお話いただきます。
 詳細はここをクリックしてください。こちらからも確認できます。
2013/10/3   講演会「だれもが人間らしく生きるために」が新宿区の後援を受けました。それに伴い、新しいポスターとチラシを掲載しました。詳細は ここをクリックしてください。
2013/9/30   誰でもわかるように平易に解説した「対比区分所有法意訳」の改訂版をUPしました。無料でダウンロードできますので、どうぞご利用ください。今回の改訂内容は ここをクリックしてください。
2013/8/28    講演会「だれもが人間らしく生きるために」(サブタイトル:高齢化、貧困化で「住み続けられる権利を)を開催します。
 開催日時は、10月26日(土)午後1時30分開場、2時開会です。
 詳細はここをクリックしてください。  こちらからも確認できます。
2013/7/30    建築ネットニュース№37号を掲載しました。 ⇒Link 頁1頁2頁3頁4
2013/6/21   2013年度「マンション連続講座」のチラシを更新しました。
 
連続講座「第三回目の説明を追加しました。「大震災が発生し、エレベーターが停止したとき、自分たちで「閉じ込め」から救出する方法はあるのか?」講座でご確認いただけます。
 詳細はここをクリックしてください。  こちらからも確認できます。
2013/6/5    2013年度「マンション連続講座」のチラシを更新しました。
 
①連続講座「第二回目の説明を補足しました。「地震保険でも火災保険と同額の保障を受けられます。」その契約方法は、講座でご確認いただけます。
 ②三回目のテーマを変更しました。
 詳細はここをクリックしてください。  こちらからも確認できます。
2013/6/5    2013年度「マンション連続講座」のチラシを更新しました。
 
①連続講座「第二回目の説明を補足しました。「地震保険でも火災保険と同額の保障を受けられます。」その契約方法は、講座でご確認いただけます。
 ②三回目のテーマを変更しました。
 詳細はここをクリックしてください。  こちらからも確認できます。
2013/6/5    2013年度「マンション連続講座」三回目の講座のテーマを変更しました。
  ・変更前:マンションでのECOはどこまでできる
  ・変更後:エレベーターの知識源と閉じ込め救出方法
 ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。
2013/5/22    2013年度「マンション連続講座」のチラシを更新しました。
  
第二回目の開催日は、6月15日(土)、テーマは「地震保険と一般保険の入口から出口まで。プラスおまけ」です。
  講師は、1級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を取得し、長年保険の仕事を続けてこられた方です。ご期待下さい。
 
2~6回の詳細はここをクリックしてください。  こちらからも確認できます。
2013/5/15    建築ネットニュース」36号を掲載しました。 ⇒Link 頁1頁2
2013/5/1    2013年度「マンション連続講座(全6回)」のテーマと日程が決まりました。
 
第一回目の開催日は、5月18日(土)、テーマは「防災マニュアルは役立つのですか?」です。
 講師は国際災害救援隊メンバーとして、阪神淡路震災や東北大震災で活躍された本多氏が担当されますので、ご期待下さい。
 
1~6回の詳細はここをクリックしてください。  こちらからも確認できます。
2013/4/30  実践「区分所有法」 -なるほど そうだったのか- の紹介記事が「マンション管理新聞」4月25日号に掲載されました。記事では、「区分所有法の難解用語を丁寧に解きほぐしつつ、随所に異論や問題提起を織り交ぜた、個性的な解説書」、「建て替え決議要件の『10分の9以上』への厳格化や、開かれた理事会運営確保のため区分所有者による理事会傍聴権ばどを提案」、「法第3条の団体の意味を緻密に解説した上で、通称の管理組合名ではなく『友と愛』でも可、とユニークな発送をしてみせる」と紹介し、続いて、「目を通した区分所有法やマンション管理関連図書は259」、「区分所有法は『みなさんが作り上げていかなくてはならない法律』と法の深い理解を呼びかけている」などと紹介されています。
 詳細はここをクリックしてください。チラシはここを、専用注文書はここをクリックしてください。
2013/4/11   実践「区分所有法」 -なるほど そうだったのか- のチラシと専用注文書を掲載しました。
 チラシはここを、専用注文書はここをクリックしてください。
2013/4/8   【新刊発売】 実践「区分所有法」 -なるほど そうだったのか- を発売いたしました。マンション管理組合運営に関心のある方やマンション管理士・管理業務主任者、または、これらの資格取得を目指す方には必読書です。
 詳細はここをクリックしてください。
2013/3/7   【新刊予告】 実践「区分所有法」 -なるほど そうだったのか- をまもなく発売します。マンション管理組合運営に関心のある方やマンション管理士・管理業務主任者、または、これらの資格取得を目指す方には必読書です。
 詳細はここをクリックしてください。
2013/1/9   建築ネットニュース」35号を掲載しました。 ⇒Link 頁1頁2頁3頁4
2013/1/1   誰でもわかるように平易に解説した「対比区分所有法意訳(改訂版)」をUPしました。無料でダウンロードできますので、どうぞご利用ください。改訂内容は ここをクリックしてください。
2012/12/16   法務省が公募した、「被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法の見直しに関する中間取りまとめに関する意見募集」に対し、意見書を提出しました。   ⇒Link
2012/11/21  開催11/24 第6回マンション連続講座 「大規模修繕に欠かせない専門家(一級建築士)」を開催します。
      ⇒Link
2012/10/23  開催11/17 建築ネット・創立15周年講演会「まちづくり市民事業の展開」のポスターを新たに作成しました。
       ⇒Link
2012/10/23  開催11/17 建築ネット・創立15周年講演会「まちづくり市民事業の展開」が、新宿区の後援を受けることができましたので、新しいチラシを作成しました。 ⇒Link
2012/10/10  開催11/17 建築ネット・創立15周年講演会「まちづくり市民事業の展開」(講師:佐藤滋 早稲田大学教授、都市・地域研究所所長)のチラシを更新しました。 ⇒Link
2012/10/6  開催10/28 「建築とまちづくり展2012」
        サブタイトル「あらためて生活の豊かさを問う」~地震・津波・原発災害を体験して~を開催します ⇒Link
2012/9/27  異常気象の発生原因や水害等の防災対策の現状についての「防災勉強会」を開催します。 ⇒Link
2012/9/27  開催10/27 2012年 住宅研究・交流集会「新たな住宅政策、住宅憲章をめざして」を開催します。 ⇒Link
2012/9/18  開催10/27 第5回マンション連続講座「理事会活性化のためのいくつかの規約の提案」のチラシを掲載しました。
       ⇒Link
2012/9/6  当センターへの『入会申込書』を登録しました。 ⇒Link
2012/8/31  「マンション交流会」のチラシを掲載しました。 ⇒Link
2012/8/23  第4回マンション連続講座「マンションの減災・防災対策」のチラシを掲載しました。 ⇒Link
2012/8/21  建築ネットニュース」33号を掲載しました。 ⇒Link
2012/8/8  建築ネット創立15周年記念行事の一つとして 「建築ネット文化・美術展」を開催します。
会場:新宿区立・区民ギャラリー(中央公園)、開催期間:9月17日~9月.23日⇒Link
2012/8/7   法務省と国交省に、「区分所有法」と「標準管理規約」に関する要望書(同一内容)を提出しました。⇒Link
2012/8/7   右側サイドメニューに、「私たちの政策提案」を新設しました。
 政府や自治体への政策提案や要望、意見などを掲載しますので、どうぞご一読下さい。
2012/7/24  「家主さんの交流会」を開催します。困っていること、思案していることなどを話し合いませんか? ⇒Link
2012/7/24  建築ネット・創立15周年講演会「まちづくり市民事業の展開」(講師:佐藤滋 早稲田大学教授、都市・地域研究所所長)を開催します。 ⇒Link
2012/6/19  2012年度第二回「マンション連続講座(全6回)」についてご案内します。 ⇒Link
2012/5/23  2012年度「住宅リフォーム連続勉強会」(全4回)のお知らせを掲載しました。 ⇒Link
2012/5/6  2012年度「マンション連続講座」(全6回)のお知らせを掲載しました。 ⇒Link
2012/5/2  「建築ネットニュース」32号を掲載しました。 ⇒Link
2012/4/5 第11回定期総会と第一回理事会で、役員を改選しました。 ⇒Link
2012/3/1 誰でもわかるように平易に解説した「対比区分所有法意訳(案)」をUPしました。無料でダウンロードできますので、どうぞご利用ください。 ⇒Link
2012/2/28 第11回定期総会を開催(2/26)し、昨年度の事業計画と決算及び今年度の事業方針と予算が承認されました。
2012/2/16 全ての 「建築ネットニュース」を掲載し終えました。これで、1号から31号まで見ることができます。
2012/2/1  ホームページをリニューアルしました。
2012/1/30  「建築ネットニュース」31号を掲載しました。
2011/12/1 第9回「住まい・福祉・まちづくりネットワーク」学習・懇談会を開催します。
2011/10/25 「NPO建築ネット」ニュース№30号を掲載しました。スラム化が進む都営住宅の実情と、耐震診断と耐震改修工事の事例を掲載しました。
2011/9/25 「住宅リフォーム連続勉強会」第2回目の開催日を修正しました。
2011/9/21 福島県復興ビジョン検討委員会の座長を務めてきた鈴木浩福島大学名誉教授が、フクシマでの経験を基に震災に強い住まい・福祉・まちづくりについて講演します。
2011/9/15 「住宅リフォーム連続勉強会」のお知らせを、一部更新しました。
2011/9/8 役員名簿と専門家種類等を更新しました。。
2011/8/25 「NPO建築ネット」ニュース№29号を掲載しました。東日本大震災の被災地視察報告をテーマに、原発「安全神話」へ鋭く切り込んでいます。
2011/8/9 「住宅のリーフォムにお悩みの方」へ、リフォームの専門家が、丁寧に解説いたします。
2011/7/12 ご好評いただいております「マンション連続講座」の日程の一部変を、変更させていただきました。
2011/6/23 3月11日! 医療や介護現場の状況はどうだったのか?国や公的機関の果たすべき役割とは?懇談会のお知らせです。
2011/5/23 お住まいはどのような地盤に建っていますか?「住宅地盤評価サイト」がお答えいたします。
2011/5/13 「東日本大震災被災地視察報告会」を開催します。津波・原発・液状化などについて、参加者とご一緒に考えたいと思います。
2011/5/10 昨年、好評いただきました「マンション連続勉強会(全7回)」の講座名と開催日が決まりました。主なテーマはマンションの耐震化・維持管理、高齢化、住民の合意形成づくりなどです。
2010/11/25 文化レクレーション部は、第二回世界料理を食べる会として11月30日(火)午後7時15分から「トルコ料理を楽しむ会」を開く。
2010/11/10 「マンション再生研究会」は12月2日(木)午後6時から「上尾スカイマンションの建替えに学ぶ」の学習会を開く。
2010/10/26 マンション連続講座第6回「管理費・修繕積立金の集め方が変わった」(11/20土) 13:30~16:00)を実施いたします。
2010/10/25 住まい・福祉・まちづくりネットワークは、12月15日(水)午後6時から全労連会館で「無縁社会から絆社会へ」の学習・懇談会を開く。
2010/10/25 マンション連続講座第7回「管理会社は、どんな義務があるか」(12/18(土) 13:30~16:00)を実施いたします。
2010/10/16 建築ネットニュース№26を「各種情報」に追加しました。
2010/9/10 松本恭司講演会「マンション住まいの将来・管理組合の役割」10/23(土) 13:30~16:00を実施いたします。
2010/9/10 青梅一泊研修・交流会を行います。9/23(木)~24日(金)まで。
2010/9/10 マンション連続講座第4回「屋上防水・建物塗装工事を学ぶ」(9/18(土) 13:30~16:00)を実施いたします。
2010/7/16 建築ネットニュース№25を「各種情報」に追加しました。
2010/6/18 マンション連続講座第2回「大規模修繕に失敗しないためには」」(6/19(土) 13:30~16:00)を実施いたします。
2010/6/18 無料相談会 6/26(土) 13:00~16:00 を行います。
2010/6/2 会員の交流・親睦を深めるため行事を企画しました。横浜のまちを散策、横浜の建築・施設のご案内・説明をします。
2010/6/2 建築ネットニュース№24を「各種情報」に追加しました。
2010/4/18 建築ネットニュース№21~№23を「各種情報」に追加しました。
2010/4/13 5月15日よりマンション連続講座を実施いたします。奮ってご参加ください。
2010/4/5 ホ-ムペ-ジがリニュアルされました。徐々に皆様の意見を取りいれて、内容の濃いものにし たいと思っています。
2010/3/25 管理組合理事のみなさん、マンション居住者・関係者のみなさん。第2回「マンション交流会」を事 務所で開きます。是非どうぞ。
2010/3/19 介護保険10年たって「豊かになった!?高齢者の住まいと介護」6時半から全水道会館です。
2009/9/18 明日1時30分よりマンション連続講座を実施いたします。奮ってご参加ください。
2009/9/15 ホームページのサーバーを移動しました。これからはコンテンツの充実に一層力を入れていきますので、何卒よろしくお願いいたします。
2009/9/15 イベント情報に最新イベント情報を更新しました。
2009/9/14 無料相談会に最新イベント情報を更新しました。
2009/7/13 イベントページに最新イベント情報を更新しました。
2009/7/2 お問い合わせのページにメールフォームを新設しました。
2009/6/29 サイトデザインをリニューアルしました。
 

建築ネットワークセンターとは

 「欠陥住宅の原因を調査してほしい。どうしたら解決するか教えてほしい」という要望に応えるため、1996年12月、建築士、弁護士、まちづくり研究者などの専門家によって設立しました。

 「住まいの駆け込み寺」としてさまざまな住宅問題に取り組んできました。阪神・淡路大震災の体験から住宅の下敷きで死亡するなど、「住まいは暮らしの基本」という考えが強まりました。多くのボランティアが活動し、助け合いの活動も注目されました。

 これらのことが背景になって、2002年5月「特定非営利活動法人」(NPO法人)に発展させました。
 その後、マンション居住者が増えることになり、マンションの管理・運営、大規模修繕の相談が増え、「快適なマンションライフ」をめざして取り組んでいます。

 運営は、会員の総意で行い
  ・無料「欠陥住宅、マンション相談会」等の相談活動
  ・マンション連続講座などの啓発、啓蒙活動
  ・欠陥住宅相談、調査、改善業務 
  ・マンション大規模修繕コンサルタント、監理業務
に取り組み、一つ一つの問題を現場で解決し「住まいは人権」をめざいて活動しています。

 また、数年前から、「新宿NPO協議会」へ参加し交流を深めておりますが、昨年の「大新宿祭り」には「無料相談コーナー」を設けました。コーナーの周辺には写真などの展示を行い、多くの方に見ていただく事が出来ました。


 累計: 
 本日: 昨日:
    since 2011.5