ホームドクター制度

制度設立にあたって

日頃から、快適なマンション生活のためご苦労しご努力されていることと思います。マンションは、よく人間の体に例えられることがあります。人間もマンションも生まれたときから老化がはじまっています。健康で長生きするには、定期的な健康診断が必要です。もし、病気が発見されれば専門家に相談し、早期の治療方針を検討し、大事になる前に手を打たなければなりません。

その様に、日常的に建物をチェックし、マンションを長持ちさせ、長く安心して住めるために、マンション・ホームドクター制度を設立しました。

また、居住者のみなさんが自主管理を効率的に行なう場合、法的な問題、建築上の問題、住民合意の問題などさまざまな問題に遭遇します。一部の業務あるいはほとんどの業務を「管理会社」に委託している場合、はたして「管理会社」を全面的に信頼していいものかと不安になることもあります。そんな時、第三者の専門家に相談して判断したいときもあると思います。その第三者の役割、チェック機能の役割を果たし、管理組合のみなさんの立場にたった提案をしたいという決意で設立したのがこの制度です。

『NPO建築ネットワークセンター発足後の活動において、マンション問題の相談が一段と増加しており、その内容は複雑かつ深刻化、専門化しています。私たちは、マンション問題を解決するためには、単発的に相談に当たるだけではなく、マンション管理組合と連携して、日常的に問題解決のサポートをすることが重要と判断し、マンション・ホームドクター制度を設置することにいたしました。

建築ネットワークセンターに結集している一級建築士、地盤工学士、マンション管理士、弁護士、税理士等が総合的体制で、マンション・ホームドクターに当たり、マンション管理組合の要請に全面的にお応えする体制を確立します。』という「制度の趣旨と目的」に賛同していただき、「申し合わせ事項」(別紙)に基づき賛助会員として規定の会費を収めていただければ契約することができます。

ぜひ、マンション・ホームドクターとして契約され、管理組合の頼もしい相談相手、共同者として努力させていただきますよう、心から呼びかけるものです。よろしくお願いいたします。

 

マンション・ホームドクター制度申し合わせ事項

趣旨と目的

NPO建築ネットワークセンター発足後の活動において、マンション問題の相談が一段と増加しており、その内容は複雑かつ深刻化、専門化しています。

私たちは、マンション問題を解決するためには、単発的に相談に当たるだけではなく、マンション管理組合と連携して、日常的に問題解決のサポートをすることが重要と判断し、マンション・ホームドクター制度を設置することにいたしました。

建築ネットワークセンターに結集している一級建築士、地盤工学士、マンション管理士、弁護士、税理士等が総合的体制で、マンション・ホームドクターに当たり、マンション管理組合の要請に全面的にお応えする体制を確立します。

四つの原則を守ります

 ①「住まいは人権」をモットーにします。

安心・安全・快適な住まいは、基本的人権の大切なひとつです。その考え方にたって、ものごとに対応します。

「マンションの主人公は居住者」の立場から、納得と合意を大切に問題解決にあたります。

 ②「管理組合」とともに対応します。

常に管理組合の立場に立って問題解決にあたります。

どことも利害関係を持たず、客観的な立場で判断します。

管理組合が安心して、業務を依頼できる環境をつくります。

 ③「現場」が基本です。

必ず現場(管理組合等)に行き、的確に現状を把握し対応します。

疑問があれば何度も現場に行き、問題解決にあたります。

 ④建築ネットワークセンターの技術力・相談力を「総合」します。 

多くの技術者・専門家の知恵と力を結集し、総合的に問題を判断して取り組みます。

技術者・専門家として、より高度なマンション管理技術の向上に努めます。

事業範囲

 ①管理組合の運営

総会・理事会の運営、会計と財務、修繕積立金の保全・管理、マンション保険と事故処理、管理費等の滞納問題 ペイオフ問題など全般の法的サポート、それらの学習など。

 ②マンション建物・設備の維持・保全等

建物の維持・修繕、計画修繕など長期修繕計画立案、大規模修繕工事、耐震診断・工事、リフォーム計画 建替え計画、資金計画など全般的な技術的・法的サポート、継続的な建物維持・管理のコンサルテング、 現場見学など。

 ③マンショントラブル

マンショントラブルの全般についてのサポートなど。

 ④マンション関連法令相談等

マンション管理にとってもっとも重要な法律である「建物区分所有法」「マンション管理適正化法」等の法的相談、 管理規約の改正等の相談、学習など。

 ⑤管理会社の委託等

管理委託契約の点検、見直し、再契約等の相談など。

 ⑥情報公開と交流 

建築ネットワークセンター、マンション・ネットワークの活動や諸行事の日常的な情報交換を行い、ソフト面、 ハード面から管理組合に対する支援を行う。

契約書ひな型

過去の事例をご参照ください。


  ・ホームドクター業務契約書(事例1

  ・ホームドクター業務契約書(事例2


マンション連続講座(開催中)

 恒例となっております本年度の「マンション連続講座」を開催しています。 まだ、若干の空きがございますので、このチラシをゴランになり、 お好きな講座をお申し込みください。 申込フォーム

秋の講演会(終了)

 その時々に発生する住まいに関する問題などをテーマに、 その分野の講師を招いて開催する「秋の講演会」は、 今年は、NHK「ニュースウォッチ9」編集責任者・板垣氏による 「コロナ禍で変わる消費生活と価値観」を開催しました。 申込フォーム
 コロナ禍にかかわらず、多くの方にご参加・ご視聴ししていただきました。ありがとうございました。

技術者募集中

 当法人には、住宅問題などに関する様々な相談が寄せられてます。 それらの問題を的確に把握し解決に導く技術者が不足しています。
 あなたの力をお貸しください。ご連絡をお待ちしております。

 あなたの技術を社会貢献に役立たせてください。

会員や支援者になって下さい

 私たちの周りには、欠陥住宅を買わされたり自宅の日照問題などで悩んでおられる方が多数おられます。 当法人は、そういった方々の「駆け込み寺」として事務所を構え、 いつでも相談を受けられる体制をとっておりますが、 その維持費の多くは、会費と募金によって支えられています
 皆様の温かいご支援を心からお願いいたします。

 私たちは、常に弱い立場の人に寄り添います。

住まいの駆け込み寺

お電話での問合せ

03-6457-3178

【平日 午前11時~午後4時】


ホームページから

問い合わせ

お住いのどのようなお悩みでもご、お気軽に相談ください。


累計:
本日: 昨日:
      since 2011.5